FUMI フラワーデザイン 

福岡県筑紫野市の自宅でフラワーアレンジの教室をしています。お花と遊んでみませんか?

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言葉が でない

お風呂にいって、

水風呂から、わたしがでた とこに。

塩サウナから、 5人の 女性が わいわい ぞろぞろ 

こちらの 水風呂を めざして やってきた。

一人の 女性と 目があった。

その女性は、 すまして、水を かかりもせず、あっというまに、水風呂に 飛び込んだ。

わたしは、 目を丸くして、 動けなかった。

『ハアー流さず、入るとですかー・・・・・ブツブツ』心の 声です。

ちょとぉー・・・・喉元まで、きてるけど。

 なんと 言おう...

相手が、5人だから言えないのか・・・言葉が、 でない。

おとなだから・・・わかるだろう・・・

そんな、 気も していた。

わたしの 眼を きにしていたのか・・・

初めに 飛び込んだ 女性は、5秒もせず、あがってきた。

他の4人も やはり、 ほとんどかかり水を せず、 へーきで、水風呂に はいった。

他の4人が、 水風呂に はいってるとこへ、

初めに 入って 飛び出した女性は、 また はいろうと していた。

そう、 2度目に 入るときは、 肩から、しっかり、かかり水を していた。

そして 水風呂に はいった。

5人の 女性は、 大笑いしていた。

あきれて・・・。 何も 言えない。

わたしは、 傍観者と なってしまった。

何も 言えなかった。 でも、 心の わたしの 声が 伝わったからか。

いや、 そんな、 顔を わたしが していたのかも・・・

睨んだように みえたのかな? 

この日、この後 水風呂に、わたしは、 入れなかった。

その後日 

この時を思い出したように、 鏡をみた。 自分はどんな顔してたかなー と。

つめたーい 顔だった・・・・かも。

水風呂の あとだし

笑顔で、 伝えられなかったのか・・・

愛を もって。

キリキリしない、 後味の悪くない 伝え方が できなかったか。

******幼稚園 の頃の わたしは、 思ったことは、 口に できていたなぁ*****

大人になるとは、どういうことだろう・・・・

本当の 大人に なり、 本当の 自分に ならないと、 この もやもや は きえないです。

バランスを 保つ   安定させる。 大事だなー

課題は、 いろいろ 。





スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。